経営改善計画書の書き方ダウンロード実績No.1!!経営改善計画書サンプル・ひな型の紹介。

金融機関にリスケを認めてもらう方法

金融機関にリスケを認めてもらう方法

金融機関にリスケを認めてもらう方法金融機関にリスケジュールを認めてもらう方法としては、以下の5点があげられます。

① 既に何らかの具体的な改善行動に取り組んでいて、多少なりとも売上が増加している、あるいは経費が削減されている。

② 役員報酬を引き下げている。個人事業者の場合は具体的な生活費削減を図っている。

③ 売上高増加策ないしは利益増加策の具体策がある。

④ 経営者が経営改善に強い意欲を持っている。

⑤ 経営改善計画書に妥当性があり、一定期間(12ヶ月程度)割賦金返済を猶予すれば資金繰りが改善するだろうと認められる。

 

 

実績が重要視される

少なくとも上記5項目の内、⑤を含む2項目以上での実績がある場合は、認めてもらえるものと思います。
①の改善行動については、「これからやります」だけでは認めてもらえません。

「これだけやりました。だからこれからもやれます。」という実績に基づくことが必要です。

 

特に、売上高増加策は実績があることは絶対条件です。

経営改善計画書の作成支援、セミナーは TEL 0956-31-5031 受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ

Copyright © 経営改善計画書.com All Rights Reserved.